メンバー

早津 俊秀
Toshihide Hayatsu
代表取締役 / ビジネスアーキテクト
和歌山大学 経済学部 非常勤講師

大阪府立大学大学院 工学研究科博士前期課程修了

ITの広範囲な経験・実績と国立大学法人の講師も務めるビジネスの知識、起業の経験からビジネスとITを繋ぐ。ワークショップやファシリテーションによるサービスの新規立ち上げやビジネスコンサルティングを得意とする。

1995年、大学院卒業後、日本電信電話株式会社に入社。システム開発部門や新規事業立案部門を経験後、 日本ヒューレットパッカード株式会社にて金融及びBI分野のシステム開発プロジェクトを経験。 日本BEAシステムズ株式会社(現日本オラクル)にてコンサルティング部門の立ち上げを行い、 SOAの草分けとしてコンサルティング、日本最初のSOA書籍を執筆。講演なども数多く実施。

その後、株式会社東洋新薬にてIT部門を統括。 経営企画部門も兼務して、ビジネス改革、IT改革を数多く実行。 2007年、日本BEAシステムズ株式会社にグローバルに新設された、 ソリューションアーキテクトの日本人第一号として復帰(後に日本オラクルと経営統合)。

元グロービス経営大学院客員准教授として延べ500名以上のビジネスパーソンの論理思考やプレゼンテーションを担当。

2011年 NCDCを創業

十川 亮平
Ryouhei Sogo
取締役
CTO

神戸大学 農学部卒業

NCDCでは、モバイル、API、IoT、機械学習などを使ったクライアントの新規サービスの企画立案や、プロジェクトの推進を支援を担当。Webサービス/モバイルアプリのバックエンドプラットフォームであるAppPotプロダクトマネージャーとして、マーケティング活動やAPIの開発を行っている。また、クラウドアーキテクチャーやDevOpsにも精通し、アーキテクチャ関連のコンサルティング実績も豊富。NCDCのテクノロジー関連を統括している。

2001年松下情報システムテクノロジー入社。自社Javaフレームワークの開発や、パッケージアプリの開発を担当。2005年 日本オラクル株式会社入社。コンサルタントとして、サービス設計、ビジネスプロセスの自動化、企業システムの全体アーキテクチャ設計を担当。

2012年NCDCに執行役員として参画。

静野 隆之
Takayuki Shizuno
マネージングコンサルタント

東京工業大学大学院 理工学研究科集積システム専攻修了

2004年日本電気(NEC)に入社。
入社時から数年間はネットワークに関する研究に従事する。主にトラフィック監視、オーバーレイネットワークをテーマに研究を行い、提案技術を特許化する。
その後、家庭用蓄電システムの新製品開発プロジェクトにシステム設計者、兼プロジェクトマネージャーとして参画。ネットワーク、エネルギー、ITのスキルを用いて蓄電システムを設計すると同時に開発チームをリードし、製品開発プロジェクトの推進に大きく貢献する。
システムエンジニアとして参画したキャリア向けネットワークソリューション事業では、キャリアグレードのネットワークのSIプロジェクトを経験。

また開発に留まらず、プリセールスエンジニアとしてスマートファクトリーソリューション(AI画像認識関連製品とIoT関連製品)の販促活動を実施。
幅広い職種・技術領域の経験から、多くのステークホルダーと協力して業務を遂行するプロジェクトマネジメントを得意とする。

これまで蓄積してきたスキルと経験をベースにデジタル領域のイノベーション実現のためNCDCに入社。
NCDCではアーキテクチャコンサルティング案件、業務改善コンサルティング案件、ITコンサルティング案件などに参画。プロジェクトをリードしつつ、自らもコンサルティングにあたりお客様の課題解決に貢献。

茨木 啓太
Keita Ibaraki
シニアITコンサルタント

東京工業大学大学院 情報理工学研究科数理・計算科学専攻修了

情報処理による数学系をバックグラウンドとし、大規模プロジェクトの要件定義、設計、開発からプロジェクトマネジメントまでを担当した実績を持つ。各種システムのインフラ構築からWebサービスのバックエンド開発・モバイルアプリ開発まで、幅広い領域での開発を担当。
大学院時代は位相幾何学を専門とし、机上での数学に情報処理を組み合わせたシュミレーションを用いた研究を実施し、数学とITの融合を図る。

2009年日本電気(NEC)に入社。金融系の大規模システムの開発に加え、次世代ATMやモバイルアプリを活用した決済システム・生体認証等、新規サービスの企画・立案なども行ってきた。

より幅広い分野で次世代のテクノロジーを活用したシステムを生み出す為、NCDCに入社。
入社後はクラウドやAI・IoTなどの最先端の技術領域に幅を広げ、お客様のDXの実現の為に開発から技術支援やコンサルティングまで幅広く活躍中。

三浦 洋平
Yohei Miura
シニアITコンサルタント

東京大学 経済学部卒業

大学卒業後アビームコンサルティングに入社。大手食品メーカー向けのプロジェクトで設計・開発工程を統括するチームのメンバーとして、標準化・品質向上を担当する。その傍ら、Javaの社内フレームワーク設計・実装にも携わり、社内全体の開発効率の向上に貢献する。

2018年 NCDCに入社 国内最大規模のIoTプラットフォーム構築や大手生命保険会社のコンシューマー向けWebサービスの大規模システムをサーバーゼロ台で実現するなど、クラウドネイティブなアーキテクチャ設計、マイクロサービスの設計・実装、DevOpsの実現を行い、多くのクラウドアーキテクチャコンサルティングを担当する。
また、JavaScript(React)を主としたスマートフォンアプリ開発の経験も有しており、アーキテクチャから開発まで幅広くスキルと経験を有する。最近はDXコンサルティングや大手製造業の内製化支援など、コンサルティングの幅を広げながら企業のDX推進を支援している。

島田 将人
Masato Shimada
ITコンサルタント

一橋大学大学院 社会学研究科総合社会科学専攻 修士課程修了

大学・大学院と一貫して社会学の理論史を研究。人が作る社会だからこその姿と、その論じられ方を突き詰めつつ、言葉を正しく扱い、紡ぐ能力を磨く。

修了後、日立製作所・日立ソリューションズにて、公的機関担当のエンジニアとして業務従事。技術はもちろんのこと、顧客と技術を繋ぐ「言葉」を大事にしながらプロジェクトの成功に寄与してきた。
特にデータアナリティクスを深く探求し、要件ヒアリング、分析環境構築、データ前処理、機械学習によるモデリングと検証、顧客への結果報告に至るまで一人称で遂行してきた。

新たな技術を積極的に活用し、スピーディに価値創造に貢献したい想いからNCDCに参画。
データアナリティクスを中心に、DXコンサルティングやシステム開発プロジェクトマネージング等、多岐にわたる業務を担当している。一児の父としても日々奮闘中。

局 芳暁
Yoshiaki Tsubone
コンサルタント

中央大学経済学部経済学科卒

大学在学中に音楽配信サービスのビジネスモデルを研究し、卒業後は実行力を身につけるため新規開拓、法人営業を経験する。
営業だけでなく、ビジネスの推進に必要なWEB広告、制作、分析のスキルを身につけた後、2017年に音楽配信サービス事業を自ら立ち上げ、ビジネスモデルからサービスの実装までを経験し、地方自治体の特定支援事業者に選定された。

新規ビジネスの実行に必要なセールス、テクノロジー、マーケティングの幅広い知見を武器に、プロジェクトマネージャーとしてNCDCに参画。多岐の業界に渡り、アジャイル開発の経験を積む。
先端テクノロジーを日々探求し、顧客に寄り添ったマネジメントでビジネスをサポートしている。

Scrum Inc.認定スクラムマスター(LSM)の資格保有。

久光 遼平
Ryohei Hisamitsu
ITコンサルタント

慶應義塾大学 理工学部卒業

大学ではコンピュータサイエンス系の研究室に所属。マルチエージェントシミュレーションを用いた災害時の人間行動モデリングを研究し、プログラミングの世界に没頭する。

新卒でマツダ株式会社に入社。研究開発部門にて車両の発電制御や運転者の状態推定の研究を中心に、制御工学、画像処理、機械学習など幅広い分野の技術を習得する。

その後、Web技術に興味が移り、Web系のベンチャー企業に転職。様々なWebサービスのプロジェクトマネージャーを経験しつつ、フロントエンド・バックエンド開発も担当。

制御系、画像処理、機械学習とWeb技術の経験を活かしつつ、お客様に寄り添いながら新しいテクノロジーで様々な課題を解決したいと考え、NCDCに入社。
入社後は前職の経験を活かしたフロントエンド・バックエンド開発のプロジェクトや、IoTプラットフォームやコンテナ化などのインフラ構築・アプリケーションのアセスメントなどのコンサルティングを担当。

加納 聖大
Kiyohiro Kano
シニアディベロッパー

信州大学大学院 理工学系研究科情報工学専攻修了

2011年、大学院卒業後、NCDCに入社。NCDCのテックリード。
AWSなどのクラウドサービスを用いたサービス設計・構築から、React、Vueなどのフレームワークを用いたSPAアプリケーションの開発、技術コンサルティング、ソースコードレビューを主に担当する。 また、サーバーサイドプログラミングや、AI、IoT関連のPoCのためのソフトウェア設計・開発からハードウェア設計・製作まで「テクノロジー」に関連するものはなんでも手が動く真のフルスタックエンジニア。

12歳からコンピュータに触れ、大学院時代は独自のWebサービスの開発に明け暮れる。 現在も自宅にサーバを設置し、Webアプリケーションの作成や、各種技術を追求することが趣味である。 趣味も兼ねた幅広い技術領域はNCDC随一。

新井 貴大
Takahiro Arai
エンジニア

大学卒業後に大手企業向け国産ERPのトップベンダーにコンサルタントとして就職。
小売や金融業界を中心に要件定義から保守フェーズに至るまで、システムの導入支援を担当。特に会計領域に強みを持ち、債権債務・経費管理の新規導入や会社合併に伴う組織改編プロジェクトを通じて経理業務の効率化に貢献する。

数多くのシステムに携わる中で、よりユーザーが使いやすいサービスを実現したいという思いから独学でUX/UIとフロントエンド技術を習得。業務視点から利用者視点でのシステムに興味が移行し、UX視点でサービスの開発を行っているNCDCにフロントエンド エンジニアとして入社。
デザインとテクノロジー両方の視点から製品開発を進められるエンジニアを目指し、日々奮闘している。

小杉山 護
Mamoru Kosugiyama
エンジニア

北海道大学 工学部情報エレクトロニクス学科生体情報コース卒業

情報科学、電気工学、データ分析などの基礎を学び、その後は分子生物学と情報科学を融合した学問であるバイオインフォマティクスを専攻。免疫系の遺伝子解析をテーマに研究をする。
Pythonを使用してデータベースから免疫系の遺伝子の配列データを取得・加工し、配列解析ツール(MAFFT, MEGA等)を用いて分析を行う。

卒業後は組込み系のソフトウェア開発企業にエンジニアとして入社。
C/C++を使った複合機のシミュレーションソフトウェアの開発・運用を担当する。
同時にIoTを活用した新規サービス企画プロジェクトに参画し、Pythonを活かして開発をリードする。
実験として、Raspberry Piとセンサーを用いた検証機と既存サービスのAPIを連携させる等まで実施した。

先端技術を用いてより多くのお客様の課題解決に携わりたいという思いから、NCDCに入社。
ハイスペックなエンジニアを目指して、得意分野であるPythonの知見を深めながら、フロントエンドの技術力も高め続けている。

武方 順平
Jumpei Takegata
エンジニア

大阪大学 工学部出身

同大学にて技術職員として勤め、研究補助や設備管理・技術相談などサポート業務を担当。
社内業務効率化のためにスクリプトを書いていたことが高じて、ITの世界へ転身。家電・映像制作機器等のアプリケーション層・ミドルウェア層等、ハードウェアとソフトウェアを繋ぐ、組み込み領域のシステム開発を数多く経験する。

ハードウェアの知識、ソフトウェアの知識を活かしたIoT領域のシステム開発を得意とする。

NCDCに入社後はフルスタックのエンジニアとしてtoB・toCのウェブアプリ・スマホアプリの開発経験を積む。
また、サービス企画や、プロセス改善などさまざまなアプローチを用いて「お客様の課題解決のためのシステム」を実現するために日々邁進中。

本田 大悟
Daigo Honda
エンジニア

宮崎大学大学院 工学研究科工学専攻修了

大学・大学院では宇宙物理学系の研究室に所属。Pythonなどのプログラミング言語を使用し、天体のデータ解析の研究を行う。この時、プログラミングの面白さに魅了されたことがきっかけとなりエンジニアを志す。

大学院終了後は富士通グループのソフトウェア開発会社に入社。
主にインフラ関連のSEとして、システム開発プロジェクトに参画した。

その後、コードを書くことで課題解決を行うことに注力するためNCDCに参画。

現在はフロントエンドエンジニアとして、ReactやReactNativeなどのモダンな技術で開発を行う。
インフラ含めた総合的な開発力のあるフルスタックエンジニアを目指し、よりパワフルにお客様の課題解決に寄り添えるよう、日々精進している。

松本 徳幸
Noriyuki Matsumoto
エンジニア

鹿児島大学 工学部卒業

大学在籍中は、情報処理・統計学・電気回路の基礎を学び、教育用プログラミング学習ツールの研究・開発を行う。また、Androidアプリを開発・公開しマーケットから一定の評価を得ていた。

大学卒業後、エンジニアとして測定機器開発業務に携わる。
ソフトウェア・ハードウェアの知識を生かし、測定機器の計測の自動化を行うアプリケーションの開発を行い、業務を効率化し、開発スピードを飛躍的に向上させた。また測定機器の改良を行い計測精度を格段に向上させ、製品のクオリティを高めた。
その後、ソフトウェア開発に興味を持ち、大手アフェリエイト会社に入社。
メディアサイト・アフェリエイトシステム・業務ツールの開発・運用に携わる。
開発プロジェクトのリーダーを経験した後、テックリードとなり、自プロジェクト以外の技術支援や組織としてのスキルアップ施策の導入などを行い、ソフトウェア開発の知識と技術を深めてきた。

より自身の価値を高めるためNCDCへ入社。
モダンな技術・サービスを積極的に取り入れたフロントエンドの開発業務に携わる。
お客様にとって最適なシステム・サービスの提供を行い、課題解決を支援するために日々奮闘している。

菅原 慎也
Shinya Sugawara
チーフUXデザイナー

デザイン専門学校卒業後、国内トップのユーザー数である3DCGソフトウェアのUX/UIデザインを担当。UI画面の大幅な改善をAgile開発によって行い、ユーザーの信頼を獲得。それまで低迷していた売上に大きく貢献する。

その後、デザイン制作会社にてコンシューマー向けアプリやコーポレートサイト、BtoB向けの業務管理システムのUX/UIデザインを担当。加えて、企業や製品のブランディングをアートディレクター兼デザイナーとして担当したり、ドッグハウスやカプセルベッド、医療機器、食品加工機、展示会什器など多岐にわたる工業製品のデザインを手掛ける。
2015年、デザイナーとして担当した機械部品メーカーのアニバーサリーブックで日本BtoB広告賞 経済産業大臣賞を受賞。

NCDCにはチーフUXデザイナーとして参画。
スマートシティの住居者向けサービスデザインからコンシューマー向けアプリのUX/UIデザイン、企業の従業員が使用するアプリのUX/UIデザインなどを担当。また、幅広い経験を生かしてUXデザインセミナーの講師として社内外のセミナーに登壇。 ブランディングからサービスデザイン、UIデザイン、クリエイティブデザインまですべての対象物をデザインするチーフデザイナー。

伊藤 玄哉
Genya Ito
UXデザイナー

東京造形大学 絵画専攻卒業
東京デザインプレックス研究所 UI/UXコース修了

大学卒業後、数年間にわたり現代アート事業や広告制作プロダクションに従事し、クリエイティブデザインやイラスト制作に携わる。

2018年にUI/UXポジションの持つ社会的なポテンシャルに感化され、東京デザインプレックス研究所にてモバイルアプリのプロトタイピングやユーザーテスト、OOUI(object-oriented user interface)やグローバルなデザインプリンシパル(Human Interface GuidelineやMaterial Design)への見識・実践経験を獲得。
その後はベンダー企業やフリーランスとしてのweb・UI制作で、SIMフリースマートフォンのECサイトUI改善・運用や国立研究機関のブランディングサイトの立ち上げなどの実績を積む。

より幅広くお客様のニーズに寄り添い、UX/UIデザインの視点から社会的課題を解決に導きたいという思いでNCDCに入社。
上流工程の段階からUXデザイナーとして案件に携わることで、OOUIやアクセシビリティに配慮したデザイン制作と、UXのリサーチ・モデリングフェーズにおける課題発見と可視化を目指す。

入社後はDX案件のUXデザインを担当するだけでなく、クリエイティブデザインのスキルを活かし自社コーポレートブランディングのグロースやNCDCプロダクトの企画、UXデザインを担当する。

清水 奈生枝
Naoe Shimizu
UXデザイナー

デザイン専門学校卒業後、WEB制作会社に入社。ブランド化粧品のECサイトのデザインとコーディングを担当。
その後、大手情報サービス企業にて店舗向けアプリケーションのUXチームに所属。各プロダクトのUXデザインを担当し、Agile開発によるプロダクトをリリース。
情報アーキテクチャの視点をもって、複雑な情報を組織化、構造化することにより、使いやすいUIデザインを設計することが得意。

NCDC入社後は先進的サービスの設計、コンシューマ向けアプリ、新規Webサービス、ハードウェアを操作するタッチパネルなど、多岐にわたるUX/UIデザインを手がける。
また「分かりやすく・楽しく」をモットーに、社外向けのUXデザイン講師としても多数登壇。

フルリモートの勤務スタイルを活かし、仕事と育児の両立を実現。2人の子を持つママさんデザイナーとしてのキャリア形成に取り組んでいる。

福田 貴博
Takahiro Fukuda
UXデザイナー

東京造形大学 造形学部グラフィックデザイン専攻卒業

卒業後はWebデザイン会社に就職し、大手旅行代理店のホテル予約アプリ等、コンシューマー向けサービスを中心にUIデザインを担当する。

その後、リードUX/UIデザイナーとして、業界トップクラスのシェアをもつウェブサービス会社に参画、デザインコンセプトからUIデザインに至るまで、同時にチームビルディングやプロジェクト管理までを担当する。

より多くの新規事業サービスのUX/UIデザインを手掛けたいと思い、NCDCに参画。
建築現場での資材管理システムのUX/UIデザイン、複雑なシフト管理システムのデザインコンサルティング、製造装置を操作するアプリケーションのUX/UIデザインなど、幅広い領域でのUX/UIデザインを担当。
難易度の高い複雑な仕様を論理的に分析しUX/UIデザインを行う、使用者に寄り添ったデザインとすることを得意とする。

播磨 昌治
Masaharu Harima
マーケティング&セールスディレクター

大学卒業後、複数のデザイン会社・WEB制作会社で勤務し、主にクライアント企業のWEBサイトや、CSRレポート、採用案内などの制作プロジェクトでクリエイティブディレクターを担当。
クライアントワークだけでなく自社サービスのプロジェクト立ち上げにも参加し、企業PRやプロジェクト管理の幅広い経験を積む。

BtoB企業のマーケティング専任チーム立ち上げという新たなフィールドに挑戦するためにNCDCに参画し、現在はマーケティング活動全般のプランニングから運用まで幅広く担当している。
また、その経験を活かして、お客様のマーケティング・セールスをデジタル化するプロジェクトなどではコンサルタントも務める。

古里 かおる
Kaoru Furusato
アカウントマネージャー

金沢大学 人間社会学域人文学類卒業

大学卒業後、商社系のSIerに入社。法人営業担当としてインフラ分野を中心としたソリューションの提案を行い、売上目標の毎期達成の成果をあげた。
数億円の商談から数千円の部品に至るまで、迅速なフットワークを信条に、お客様の情報システムの課題解決のために日々担当クライアントを営業面から支援。

デザインと先端技術を使って、より企業のイノベーションに直結するサービスを提供したいという思いからNCDCに入社。
お客様を主役にとらえ、顧客企業の成長につながるようなビジネスに貢献できる営業活動を目指す。

山﨑 真吾
Shingo Yamasaki
アカウントマネージャー

茨城大学大学院 理工学研究科情報工学専攻 博士前期課程修了

2015年、大学院卒業後、大学発のITベンチャーに入社。
新規事業の法人営業・CSなどの顧客対応全般に携わり、新規顧客獲得・売上目標達成に貢献した。その後は事業の成長に伴い事業企画にも参画。
新たに企画した販路拡大の施策にて、大手代理店含めた販売パートナーと協業することで、ベンチャーの枠を超えた販路を全国に拡大。事業の成長を実現した。

「よりインパクトの大きい案件に関わりながら、純粋に顧客の課題に向き合いたい。それら課題解決にチームで取り組みたい。」という想いからNCDCへ入社。
アカウントマネージャとしてセールス全般を担当。

杉田 惠璃
Eri Sugita
マーケティング・インサイドセールス

東洋大学 文学部日本文学文化学科卒業

IT系メディア・クラウドサービス会社へカスタマーサポートとして入社。
Webサイトリニューアルやサービス内容刷新などプロジェクトを現場責任者として経験。
その後、顧客対応とプロジェクト進行の経験から営業を経てマーケティング職へ転身。
主にMAツール活用とセミナー開催、メールマーケティングの企画から運用フローの構築までを行い、お問い合わせ獲得数増と認知向上に貢献。

「デザインとテクノロジーでより良い社会を創造する」という企業理念に共感し、2021年 マーケティング・インサイドセールスとしてNCDCに参画。
より多くの人にとって「豊かな社会」を実現できるよう、自社のサービスや取り組み、新しい技術の活用などを発信していきたい。

志賀 徹也
Tetsuya Shiga
NCDC株式会社 顧問
イノベーションブリッジ株式会社 代表取締役社長

アップルコンピュータをはじめ外資系IT企業のトップを歴任した経験から、NCDCの経営戦略をサポートする。 震災復興支援の一環で、故郷である南相馬市の小学校への 教育支援のICTシステム導入などボランティア活動も積極的に行なっている。

経歴 
1970年 早稲田大学 理工学部電気工学科卒業 
1970年 日本電子㈱入社 
1975年 日本ディジタルイクイップメント㈱入社 
1993年 同社取締役チャネル本部長 
1995年 同社取締役製品企画本部本部長 
1995年 アップルコンピュータ㈱(現アップルジャパン㈱)代表取締役社長 
1996年 米国アップルコンピュータ社ワールドワイドセールス担当副社長 
1997年 オートデスク㈱代表取締役社長 米国オートデスク バイスプレジデント 
2007年 日本BEAシステムズ㈱代表取締役社長 米国BEAシステムズ バイスプレジデント 
2008年 米国Oracle社による米国BEA Systems社買収により 日本オラクル株式会社副社長執行役員 
2013年 イノベーションブリッジ株式会社を設立 
2013年 NCDC顧問就任 
以上

関連するページ
ページトップへ

お問い合わせ

NCDCのサービスやセミナー依頼などのお問い合わせは
下記のお電話 また、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

050-3852-6483