【無料セミナー】今欧米の企業で急速に導入・活用されている「デザインシステム」とは?

2018年2月8日(木)

最近UX/UIデザインを導入する企業が増えている中で、次なる課題として、「デザインの有効な活用」や「デザイナーとエンジニアの円滑なコラボレーション」などが頻繁に議論されています。
その対応策として、欧米を中心に急激に広がっているのが「デザインシステム」です。企業内利用だけにとどまらず、GE、salesforce、IBM、Airbnb等の「デザインシステム」は公開もされており、日本においてもエンジニアやデザイナーの間で興味が高まっています。

今回のセミナーはアメリカ企業の先進事例を交えながら「デザインシステム」とはどういったものか?、誰に対して有効なものか?といった内容を説明し、NCDCの提供するデザインシステムを紹介します。
「企業内のUXデザインチームの明確な価値の提供」や「ITプロジェクトにおけるデザインの有効活用」に悩んでいる方に参考になる内容です。


おすすめの方

– 企業の中のUXデザインチームのリーダーとメンバー
– 自社ビジネスにおけるUX/UIデザイン導入・活用を検討している方
– ITプロジェクトにおけるUI/UXデザインの円滑な活用を検討している方
– デザインの最新トレンドに興味がある方

プログラム
1. 「デザインシステム」によって実現できる、企業とデザインのより上手な付き合い方

 / NCデザイン&コンサルティング株式会社 代表取締役 金成哲(50分)
「デザインシステム」そのものの説明から始め、多くの日本企業が持っているデザインに対する課題を明確に定義し、「デザインシステム」がそれらの解決にどのように寄与できるかを話します。また「デザインシステム」の活用によって変わって行く、これからのデザインのやり方、共有の方法や、エンジニアなどデザイナー以外の職種の人とのコラボレーションの仕方に対しても説明します。「デザインシステム」の前提知識などは不要です。

2. 「どのようにデザインシステムを作ればよいか?」

 / NCデザイン&コンサルティング株式会社 インタラクション&インフォメーションデザイナー 清水良介(45分)
これからデザインシステムを構築しようとしているデザイナーやエンジニア向けに、デザインシステム構築への手順を一般的な手法やNCDCの実践例をもとに解説します。また、デザインシステム構築に有効な手法の一つとして注目されている「Atomic Design」を取り上げ、デザインと実装の開発効率を高め、継続的な改善を実現する設計手法についても紹介します。「デザインシステム」に限らず、デザインプロセスの改善方法の一つとしてどの企業でも活用できる内容です。

3. 質疑応答

 

[セミナー情報]
・セミナー名:今欧米の企業で急速に導入・活用されている「デザインシステム」とは?
・開催日時:2018年2月8日(木)14時30分-16時30分  ※受付開始:14時00分
・開催場所:ベルサール八重洲 2F Room F
・参加費:無料
・主催:NCデザイン&コンサルティング株式会社
・お申し込み:https://form.k3r.jp/ncdc/designsystem
 
[お問い合わせ先]
NCデザイン&コンサルティング株式会社
https://ncdc.co.jp/
TEL:050-3530-9791
Mail:miyazaki@ncdc.co.jp
担当:宮崎

 

ページトップへ

お問い合わせ

NCDCのサービスやセミナー依頼などのお問い合わせは
下記のお電話 また、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

050-3852-6483