• Top
  • > Blog
  • > アプリ開発プラットフォーム“AppPot”が提供するメリット・価値
2014/11/05 Android, Enterprise BaaS製品“AppPot”, iOS関連, MBaaS, MEAP

アプリ開発プラットフォーム“AppPot”が提供するメリット・価値

“AppPot”はコスト削減とスピード開発を実現するiOS、Android向けアプリ開発プラットフォームです。本コラムでは“AppPot”がお客様に提供するメリット・価値について書いてみたいと思います。

AppPotは下記に当てはまるお客様に特に貢献できる製品です。

  • 企業向けアプリを簡単に作りたい
  • アプリ開発業務を楽にしたい
  • アプリを使って自社のビジネスに貢献したい
  • ビジネス部門からのアプリへの期待に応えたい
  • 中期的なアプリの開発コスト削減をしたい

上記の様に前向きな思いやモチベーションをもっているものの、実際にアプリ開発の計画に着手する時は不安な事も多いとよく耳にします。短期間でビジネスに直結するアプリを開発する場合は経営からも大きなプレッシャーがかかることも多いでしょう。絶対に失敗できないけど、未経験の技術、進め方など、、クリアするべき課題が多いのが開発現場の現状のようです。

AppPotを活用する事で、このような課題を解消し、さらにスマートデバイスの高度な活用や運用や横展開を容易にすることができます。具体的には以下のような機能とメリットを提供します。代表的なものをあげてみます。

〈リスクの軽減、心配の払拭に貢献する機能〉

  • データ暗号化などセキュアな業務利用を支援する機能の提供
  • 検証済みのコンポーネントを提供
  • 業務アプリのリファレンスアーキテクチャに則った仕様
  • クライアント側の技術メインで既存システムと連携したアプリの開発(バックエンド側の機能は“使うだけ”)

〈ビジネス柔軟性、システム拡張性に対するメリット〉

  • 開発費の削減
  • 短期間で開発でき、ビジネスの柔軟性に貢献
  • 他システムと連携した開発


 

AppPotの価値は、アプリをビジネスで活用したい法人企業様の課題解決や不安の払拭をし、要望の実現をサポートすることにあります。

製品だけではなくコンサルティングやシステムのインテグレーションなどNCDCにはお客様に貢献できるサービスが沢山あります。興味を持って頂けましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

記事一覧へ